携帯電話…はやっぱり必要!ごめんよ息子w

朝…寝過ごして旦那さんのお弁当作れなかった時の話です。
遅番で寝ている長男、次男がいたので、ゆっくりしたいのを無理やり…
でも、最寄の駅近くで車で送ってもらい歩いてお弁当を届ける…っと
私の頭の中でプランをねって、さぁ!お弁当作り
が、だんだん雲行きが怪しくなり、雨がザァザァ…
雨の中の散歩と思い、ウキウキ気分も半減しているけど
お弁当を待っている旦那のため!!嫌々起きて来た次男に頼み込み
小学5年生の三男を連れて、近くで下ろしてもらいました。
三男坊も「なんでここ?会社まで送ってもらったほうが…。」
と言いたげに私の顔を横目に見ながら、私は歩いて届ける事が
前提だったので、そこは曲げられないとばかり三男の機嫌をとりとり歩いていました。
歩くこと1時間…お昼のチャイムがなりはじめ
慌てて歩いていると旦那の車が遥か前方に見えて、私たちの歩く道の逆方向へ…
うわぁ!!!行っちゃったー…と思い走っていると
Uターンを決めてこっちに向かってきてくれました。
良かったーっ胸をなでおろし、お弁当を渡すと旦那さんが
「歩いてくるとは思わなかった。家に電話かけたら○○(長男)が出て、慌ててお母さんのこと探すって…。」
ありゃ…長男には言ってこなかった。
実を言うと高血圧で前の日倒れていて…やばい…きっと怒られるっっ
会社近くのコンビニで買い物していたら、長男が…
鬼の形相で「何やってんの!!!何で会社まで送ってもらわなかったの?!心配するベー!!!。」
店の中でしこたま怒られました。
携帯電話を持っていたらきっと、こんな事にはならなかったのかも…
ごめんね。イビサデオドラントの効果ってどうなの?